犬クイズ

犬のクイズ5択。小学生から大人まで楽しめます

      
犬の雑学クイズ5択 犬クイズ
       

こんにちは、小学生のみなさん!犬が好きですか?それとも犬についてもっと知りたいですか?この「犬の雑学クイズ5択」では、犬に関する楽しい事実や驚きの情報を学びながら、クイズで遊ぶことができます。

なぜこのクイズが楽しいの?

  • 楽しい質問: 犬の種類、行動、歴史に関するユニークな質問がたくさん!
  • 5つの選択肢: 各質問には5つの選択肢があり、答えを見つける楽しさが倍増します。
  • 学びの機会: 正解だけでなく、なぜその答えが正しいのかも学べます。

どんな質問があるの?

例えば、「犬は何色が見えるの?」や「一番小さい犬種は何?」など、さまざまな面白い質問があります。知識を広げて、友達を驚かせましょう!

親御さんへ

このクイズは、お子様が犬について学ぶための安全で楽しい方法です。一緒に挑戦して、家族での楽しい時間をお過ごしください。

さあ、犬の雑学クイズを始めましょう!

犬のクイズ問題は、1問づつ出題され全部で10問あります。正解すると次の問題が出てきます。

間違えてもクイズは正解するまで何度でもチャレンジできますから気軽にチャレンジしてみてください。クイズの解説は下記に掲載しています。

    犬のクイズの解説

    2022年の一般社団法人ペットフード協会による全国犬猫飼育実態調査によりますと、犬の平均寿命は14.76歳(2010年比+0.89歳)という調査結果となっています。

    通常、小型犬は、7〜10ヶ月、中型犬は、生後約 15 か月程度、大型犬は、18ヶ月程度で成長が止まり成犬となります。参考サイト:アメリカンケンネルクラブ

    アメリカで長年人気のある犬種は、ラブラドール・レトリーバーです。過去31年間にわたって首位を維持してきたとのことです。イギリスでもラブラドール・レトリーバーが人気の犬種です。

    犬の鼻は、人間でいう指紋にあたります。正確には、鼻紋(びもん)といい、個体認証ができるNose IDというアプリもリリース(2023年11月現在、テスト版)されています。

    日本歯科医師会によりますと、犬の歯の総数は、左右あわせると合計42本の歯をもっているとのことです。

    獣医師によりますと、犬の視力は平均して0.2~0.3程度とのことです。

    宇宙飛行をはじめてした犬は、1951年にソ連の弾道ロケットにて打ち上げられた「デジク」と「ツィガン」の2匹という説があります。

    犬は、尻尾の位置や振り幅、方向、速さで様々な感情を伝えていますので、すべての感情が正解です。

    世界で最も速く走れる犬は、グレイハウンドが世界で最も速い犬種であるとされています。グレイハウンドの最高速度は約45マイル/時(約72キロメートル/時)に達すると報告されています。2位はサルーキで、時速42マイル/時という報告がされています。参考サイト:世界最速の犬種

    様々な説がありますが、犬があなたの目の前でこの首を傾ける行動を示した場合、犬はあなたの話していることに興味を持ち、言葉を理解しようしていると示唆しています。アメリカンケンネルクラブ(ジル・ゴールドマン博士)

    犬の知識王を目指せ!面白くて学べる犬クイズ
    犬に柿を食べさせても大丈夫?干し柿は?適切な量とは?
    犬の雑学クイズにチャレンジ!小学生でも大丈夫です
    犬はバナナを食べても大丈夫です!小型犬の適量や注意点とは
    タイトルとURLをコピーしました