適量

ご飯の計算

愛犬の果物量の最適化!自動で1~10%まで計算できます

犬が食べても大丈夫な果物はたくさんあります。獣医師は、与えてよい果物量は、1日あたりの必要カロリーの10%以内を推奨しています。その10%を上限として1%刻みで果物の具体的な量が自動計算ができる便利アプリをご紹介します。
犬の果物

バナナの適量!チワワの量はどのくらい?

チワワにとってバナナの適量とは?与えすぎは下痢や便秘などの原因!愛犬の体重や体調に合わせよう。与えすぎのリスク、代わりのご褒美を解説します。
犬の果物

愛犬がいちごで下痢をした!その原因とは?

愛犬にいちごを与えたら下痢をしてしまった…そんな経験はありませんか? 適量オーバーのいちごを与えると、犬にとって思わぬ落とし穴となる場合があります! 糖分やアレルギーなどの問題もあります。この記事では、いちごが犬に与える影響について詳しく解説します。
犬の果物

【子犬のバナナデビュー!】何ヶ月から大丈夫?最適な時期を徹底解説!

バナナは犬の健康に良い果物ですが、何ヶ月から与えていいのでしょうか?バナナにはどんな効果があるのでしょうか。また犬の体重別バナナの量、バナナアレルギーなどについて解説します。
犬の食べ物

犬はバナナチップスを食べても大丈夫。与える量と注意点

犬にバナナチップスを与えても大丈夫なのでしょうか?カロリーや栄養、注意点などについて解説します。
タイトルとURLをコピーしました